Kyoukasyo Mondai [kougi1]

JEA発No.93-20/1993年7月
(社団法人日本てんかん協会機関誌「波」第17巻8号 1993年8月掲載)

株式会社角川書店 代表者 角川春樹殿

社団法人日本てんかん協会 会長 高橋哲郎

高等学校教科書「国語I」掲載の筒井康隆作「無人警察」の不当表現に抗議し、教科書の販売の中止、作品の回収と謝罪を要求する

冠省略させていただきます。

本年2月28日に文部省教科書検定を受けられ、来年度より使用予定の貴社発行高等学校教科「国語I」(吉川泰雄他編)所収の、筒井康隆作「無人警察」は、てんかんに対する誤解と偏見を基礎に作られた作品であり、現在それを公刊ることはてんかんに対する誤解を一層助長、てんかんをもつ人々と家族の心を深く傷つけるものにしかならないと考えます。ここに、その教科書の販売の中止、作品の回収、謝罪とを要求するものであります。なお、詳細につきましては、別添の当協会「声明文」をご熟読下さい。

私たちは、言論、出版の自由は尊重しなければならないと考えています。しかし、誤った先入観や事実を基礎に、てんかんをもつ人々やその家族に対する誤解と偏見とを広めることを容認することはできません。それは、てんかんをもつ人々に対する差別を一層助長することにつながるからであります。

貴社が私たちの抗議にすみやかに応え、同教科書の出版の中止、問題小説の削除、及び問題小説を収めた文庫、全集の回収、ならびに謝罪とを行うことをここに求めます。なお、適切な対応はできるだけ早急に文書にてなされるようにして下さい。

添付資料
1.高等学校教科書教「国語I」(角川書店発行)問題に関する声明文
2.てんかん制圧運動の基本理念


Last Updated 2/20/1996
[前のページへ]