障害児・障害者施設(1995年10月1日現在)

Last update 8/12/96

障害児施設

種 別目 的施設数定 員
精神薄弱児施設 精神薄弱児の児童を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要 な知識技能を与える。 10530
精神薄弱児通園施設 精神薄弱児の児童を日々保護者のもとから通わせて、これを保護するとともに、 独立自活に必要な技能を与える。 1(1)35(35)
肢体不自由児施設 肢体に不自由のある児童を治療するとともに、独立自活に必要な知識技能を与 える。3215
重症心身障害児施設 重度の精神薄弱及び重度の肢体不自由が重複している児童を入所させて、これを 保護するとともに、治療及び日常生活の指導を行う。3475
盲児施設 盲児を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与える 。130
ろうあ児施設 ろうあ児を入所させて、これを保護するとともに、独立自活に必要な知識技能を与 える。165
合 計19 (1)1350 (35)

精神薄弱者援護施設

種 別目 的施設数定 員
精神薄弱者更正施設 18才以上の精神薄弱者を入所させて、これを保護するとともに、その更正に必要な 指導及び訓練を行う。27 (5)1710 (70)
精神薄弱者授産施設 18才以上の精神薄弱者であって雇用されることが困難なものを入所させて、自活に 必要な訓練を行うとともに、職業を与えて自活させる。14 (7)710 (180)
精神薄弱者福祉工場 精神薄弱者であって、作業能力はあるものの対人関係、健康管理等の事由により、 一般企業に就職できないでいる者を雇用し生活指導、健康管理等に配慮した環境の 下で社会的自立を促進することを目的とする。2 (2)45 (45)
精神薄弱者福祉ホーム 就労している精神薄弱者であって、家庭環境、住宅事情等により、現に住居を求め ているものに独立した生活を営むために利用させる施設。110
合 計44 (14)2475 (295)

身体障害者更正援護施設

肢体不自由者更正施設 肢体不自由者を入所させて、その更正に必要な治療および訓練を行う。 1(1)70(10)


[前のページへ]